【2021最新】パーソナルトレーナースクールのおすすめランキング

スポンサーリンク

おすすめのパーソナルトレーナースクールは?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・パーソナルトレーナースクールのおすすめランキング

このような内容について分かりやすく解説します。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

パーソナルトレーナースクールのランキング対象

パーソナルトレーナースクールのランキング対象

パーソナルトレーナースクールのランキングを23のスクールから選出しました。

ランキングの対象は以下の通りです。

・パーソナルトレーニングジムビジネスアカデミー
・nanoパーソナルトレーナー養成コース
・エクスリアムアカデミー
・プロジム
・APSトレーナースクール
・REFORT
・hip joint school
・LEX BODY ACADEMY
・Dr. トレーニング
・TRAINER’S LAB 
・Work Up

・FiNC Fit
・導夢トレーナースクール
・2nd pass
・トレーニングマネージメントアカデミー
・国際ボディメイク協会IBMA
・Vekstスクール
・アップルトレーナーズスクール
・Prostate
・YMCメディカルトレーナーズスクール
・STYLE
・FIT塾
・ストレッチ学院

パーソナルスクールのランキング基準

パーソナルスクールのランキング基準

パーソナルスクールのランキング基準として比較するのは、次の4項目です。

・費用での比較

・実技の有無での比較

・取得できる資格での比較

・就職サポートの有無での比較

費用での比較

パーソナルトレーナースクールにかかる「費用」で比較しました。

費用は、スクールに通う際の1番のポイントです。

専門学校に通うと数百万かかる場合がありますが、今回のランキングでは、約半分の料金で通えるスクールがランキングに入りました。

実技の有無での比較

即戦力になるパーソナルトレーナーになるには、通信教育だけでは意味がありません。

確かに通信教育だけでも資格は取得できますが、紙の上での知識がいくらあっても意味はありません。

お客様の結果を出さなければいけないのです。

実際に実技として指導してもらうことで、すぐにジムで実践的に活かすことが出来るスクールがランキングに入りました。

取得できる資格での比較

スクール独自の資格を所持していようが、何の意味はありません。

就職をしたい・開業したいと考えているのなら、知名度のある歴の長い資格を取得できるスクールを選びましょう。

このランキングでは、「NSCA-CPT」か「NESTA-PFT」のどちらか2つの資格のどれかを取得できるスクールを選出しています。

パーソナルトレーナーとして就職・開業したい場合には、この2つの資格のどちらかが取得できるスクールを選ぶべきです。

「NSCA-CPT」と「NESTA-PFT」の違いについて詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

就職サポートの有無での比較

パーソナルトレーナースクールに通うメリットとして、就職サポートがあることが重要です。

資格取得して、実技を学ぶだけでなく、就職サポートをしてくれるので、このランキングに選出されているスクールは、かなり高い就職率を誇っています。

パーソナルトレーナースクールのおすすめランキング

1位 ASPトレーナースクール

ASPトレーナースクール
費用657,800円(税込)
取得できる資格NSCA-CPT
NESTA-PFT
資格取得率100%
実技あり
就職サポートあり
期間6ヶ月(最短2ヶ月)
場所横浜校
新宿三丁目御苑校
代々木校
池袋校

2016年 NEXT Trainer of the year 最優秀トレーナー賞を受賞した原田監修しているスクールで、講師陣は国家資格保持者などが在籍している全国トップレベルのスクールです。

「NSCA-CPT」や「NESTA-PFT」の資格を取得するための対策講座も完備されています。
ASPトレーナースクールなら、資格取得率100%サポートです。

スクールの場所も4つの場所から選ぶことが出来るのもポイントです。

どこに通うか迷った場合には、まずはASPトレーナースクールの「無料体験授業」を受けてみましょう。

2位 TRAINER’S LAB

TRAINER'S LAB
費用660,000円(税込)
取得できる資格NSCA-CPT
NESTA-PFT
資格取得率100%
実技あり
就職サポートあり
期間3ヶ月 or 6ヶ月
場所東京

TRAINER’S LABでは、経験論ではなく、学術的な根拠に基づいた講義を受けることができます。

医師や管理栄養士などからも指導を受けることができます。

TRAINER’S LABでは、資格取得率100%サポートなので、一生使えるスキルを身につけれます。

さらにTRAINER’S LABでは、トレーナースクールに関する疑問に全て答えてくれる「無料セミナー」を開催中です。

気になる方は、問い合わせてみてください。

3位 導夢トレーナースクール

導夢トレーナースクール
費用660,000円(税込)
取得できる資格NSCA-CPT
NESTA-PFT
資格取得率100%
実技あり
就職サポートあり
期間80回(1回1時間)
場所大阪

導夢トレーナースクールでは、トレーナーに必要な知識・技術・接客を学ぶことができます。

トレーナーに求めらる能力で意外に大切なのが、「接客」です。

接客も学ぶことで、卒業後にすぐに活躍できるトレーナーになることができます。

また導夢トレーナースクールも資格取得率100%サポートです。

就職サポートもあるので、安心して通うことができます。

パーソナルトレーニングスクールについてよくある質問

パーソナルトレーニングスクールについてよくある質問をまとめました。

スクールのメリットやデメリットは?

パーソナルトレーニングスクールにメリットやデメリットは以下の通りです。

・専門学校に通うより格安

・実技を身につけられる

・就職サポートが充実している

・独学より高額になってしまう(専門学校よりは安い)

・地方だとスクールに通うのが大変

自分の状況に合わせてメリットが上回るようなら、スクールの入学も検討してみてください。

パーソナルトレーニングスクールにメリットやデメリットについて詳しい解説は、以下の記事をご覧ください。

コメント