筋トレインストラクターは独学で合格できる?【難易度・参考書を紹介】

スポンサーリンク

筋トレインストラクターは独学で合格できるの?

難易度や参考書を教えて欲しい。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・筋トレインストラクターは独学で合格できるのか

・筋トレインストラクターの独学におすすめの参考書

・独学でなく筋トレインストラクターを取得する方法

このような内容について分かりやすく解説します。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

筋トレインストラクターは独学で合格できる?

筋トレインストラクターを独学で合格

筋トレインストラクターは独学で合格できる?

この結論は、『筋トレ中級者なら独学でも合格できます』です。

筋トレインストラクターの難易度

筋トレインストラクターの難易度は、『かなり簡単です。』

筋トレについての知識があれば、簡単に合格できます。

しかし、

筋トレ初心者や筋肉について全く知識がない場合だと、独学で合格するのは少し難しいかもしれません。

筋トレ初心者は、『筋トレスペシャリスト』の資格がおすすめです。

この資格なら、web上に教材があるので、時間がない人でも取得することができます。
しっかり勉強すれば、落ちる可能性はほぼないです。

独学で勉強した場合にかかる費用

筋トレインストラクターの資格を独学で勉強した場合にかかる費用は「市販の参考書」+「試験受験料」がかかります。

・市販の参考書は、人によりますが、1万円以内が目安です。

・筋トレインストラクターの試験受験料は10,000円(税込)です。

合計2万円あれば、資格を取得できるようになります。

筋トレインストラクターの独学におすすめの参考書

筋トレインストラクターの独学におすすめの参考書

筋トレインストラクターの独学におすすめの参考書を3つ紹介します。

*ここで紹介した本を勉強すれば必ず合格できるというわけではないので注意してください。

・筋肉の使い方・鍛え方パーフェクト事典 

・世界一使える 筋トレ完全ガイド

・図解 スポーツトレーニングの基礎理論 

1つ1つ見ていきたいと思います。

筋肉の使い方・鍛え方パーフェクト事典 

初心者でも理解しやすい本になっています。

筋肉の名前や筋肉の動かし方など、分かりやすい図で説明されるので、かなり理解しやすいです。

どのレベルの人でも持っていて損はない本になっています。

世界一使える 筋トレ完全ガイド

多様な筋トレに対応している本です。

初心者の方が知っておきたいトレーニング方法がかなりの種類が記載されています。

筋トレのバイブルとして持っておきましょう。

図解 スポーツトレーニングの基礎理論

トレーニングの基礎が詰まっている本です。

図やグラフがたくさん使われているので、飽きることなく勉強することができます。

筋トレインストラクターを独学でなく取得する方法

独学が不安な場合には、SARA「筋トレ資格講座」基本コースを受講することがおすすめです。

以下の2つのコースから選ぶことができます。

基本コースプラチナコース
特徴講座後に各自で試験を受ける必要あり試験免除
期間6ヶ月(最短2ヶ月)6ヶ月(最短2ヶ月)
内容添削5回添削5回+卒業課題
受講料59,800円79,800円

講座を受講するメリット

講座を受講するメリットは2つあります。

・資格に特化した教材

・2つの資格が取得可能

独学に比べて取得するのにかかる費用は3倍ほどかかってしまいますが、資格取得だけに特化した教材があるので、独学での勉強に不安な人は、この講座を利用しましょう。

また、「SARA「筋トレ資格講座」プラチナコースでは、『筋トレインストラクター』、『トレーニングサポーター』の2つの資格を取得することができます。

SARA「筋トレ資格講座」について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

筋トレインストラクターは独学で合格できるのか:まとめ

結論としては、「独学でも合格できます」

筋トレインストラクターの試験について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。
>>筋トレインストラクターを解説【どんな人に向いてる?】

上記で紹介した参考書などを使用することで、初心者でも試験に合格することは可能です。

しかし、

勉強に不安がある人は、「SARA「筋トレ資格講座」を受講することで安心できます。

また、筋肉について完全に初心者の方は、「筋トレスペシャリスト」の資格なら、しっかり基礎の基礎から勉強できるので、おすすめです。

他の筋トレに関する資格について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

コメント