【2021最新】メンタルケアの資格3選

スポンサーリンク

メンタルケアに関する資格って何があるの?

費用や仕事について詳しく知りたい!

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・メンタルケアに関する資格3選

・メンタルケア:費用の比較

・どの資格がおすすめか:目的別に解説

このような内容を分かりやすく解説します。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

メンタルケアに関する資格3選

メンタルケアに関する資格3選

メンタルケアに関する資格を取得できる講座が3つあります。

それぞれがどんな資格を取れるのか詳しく見ていきたいと思います。

講座名目指す資格難易度
メンタルケアカウンセラー養成講座・メンタルケアカウンセラー
・文科省後援こころ検定3級/4級
★☆☆
メンタルケア心理士講座・メンタルケア心理士
・文科省後援こころ検定2級
★★☆
メンタルケア心理専門士講座・メンタルケア心理専門士
・文科省後援こころ検定1級
★★★

次に、資格取得にかかる費用を比較しました。

メンタルケアカウンセラー養成講座

受講費用申請料受験料合計
メンタルケアカウンセラー39,000円~5,100円44,100円
文科省後援こころ検定4級6,000円6,000円
文科省後援こころ検定3級6,000円6,000円

文科省後援こころ検定3級/4級に受験資格はありません。

誰でも受験することができます。

メンタルケアカウンセラー養成講座は、メンタルケアカウンセラーの資格の勉強だけでなく、文科省後援こころ検定3級/4級も一緒に勉強できる講座です。

もちろん、メンタルケアカウンセラー養成講座を受講しなくても、文科省後援こころ検定3級/4級の試験を受けることができます。

独学で不安な方は、文科省後援こころ検定3級/4級の勉強だけでなく、メンタルケアカウンセラーの資格も取得できるので、お得になります。

メンタルケア心理士講座

受講費用受験料合計
メンタルケア心理士49,000円~49,000円~
文科省後援こころ検定2級7,700円7,700円

文科省後援こころ検定2級に受験資格はありません。

誰でも受験することができます。

メンタルケア心理士講座は、メンタルケア心理士の資格の勉強だけでなく、文科省後援こころ検定2級も一緒に勉強できる講座です。

メンタルケア心理専門士講座

受講費用受験料合計
メンタルケア心理専門士96,000円~96,000円~
文科省後援こころ検定1級13,000円13,000円

文科省後援こころ検定1級には、受験資格があります。

下記のいずれかに該当している方のみ受験できます。

1. 文部科学省後援こころ検定2級合格者
2. メンタルケア心理士資格登録者

メンタルケアの資格取得におすすめの方法

メンタルケアの資格取得におすすめの方法

メンタルケアに関する資格のおすすめを方法を紹介します。

・履歴書にかける資格が欲しい人

・本気で心理カウンセラーとして働きたい人

履歴書にかける資格が欲しい人

履歴書にかける資格が欲しい人には「メンタルケアカウンセラー®講座」を受講するのがおすすめです。

「メンタルケアカウンセラー養成講座」なら全くの初心者でも短期間で資格を取得することができます。

ここで資格を取得することで自信にもなります。

履歴書にかける資格が欲しい人のまず第一歩としての資格取得なら、「メンタルケアカウンセラー養成講座」がおすすめです。

本気で心理カウンセラーとして働きたい人

本気で心理カウンセラーとして働きたい人は、「メンタルケア心理専門士」or「文科省後援こころ検定1級」まで取得するのが一般的です。

完全初心者の場合は、3つの資格講座をそれぞれ受けてもいいですが、

3つ全ての資格の取得を目指せる『メンタルケアトリプル講座』がお得になるので、おすすめです。

メンタルケアに関する資格について詳しく見ていきたいと思います。

・メンタルケアカウンセラー

・メンタルケア心理士

・メンタルケア心理専門士

メンタルケアカウンセラー

メンタルケアカウンセラー

メンタルケアに関する資格1つ目は、「メンタルケアカウンセラー」です。

メンタルケアカウンセラーは、資格取得・キャリアアップのヒューマンアカデミーの通信講座『たのまな』で開講している「メンタルケアカウンセラー®講座」を修了すると申請できるようになります。

メンタルケアカウンセラー養成講座は、初めての方でも生活全般に広く実践できる知識を学べる講座です。

自分のメンタルコントロールだけでなく相談者のメンタルケアに役立てることができます。

メンタルケアカウンセラー養成講座の特徴

メンタルケアカウンセラー®講座」の特徴は3つあります。

・自分の好きな時間で勉強できる

・教材は分かりやすく初心者でも学べる

・文部科学省後援こころ検定3級/4級に対応

メンタルケアカウンセラー養成講座は初心者でも受講することができる講座になります。

1日10分から自分の好きな時間を活用して勉強を進めることができます。

メンタルケアカウンセラー養成講座を修了すると、公的学会認定資格である『メンタルケアカウンセラー』を申請できるようになります。

またメンタルケアカウンセラー養成講座は文部科学省後援こころ検定3級/4級に対応しています。

「メンタルケアカウンセラー」の資格だけでなく、「こころ検定3級/4級」も取得したいと考えている人におすすめの資格です。

メンタルケアカウンセラーの取得にかかる費用と期間

メンタルケアカウンセラーの資格取得にかかる費用は以下の通りです。

・メンタルケアカウンセラー講座:39,000円

・メンタルケアカウンセラーの資格申請料:5,100円

また文部科学省後援こころ検定3級/4級を取得するには、別途受験料がかかります。

・こころ検定4級:6,000円

・こころ検定3級:6,000円

メンタルケアカウンセラーの取得にかかる期間は以下の通りです。

標準学習期間在籍期間
メンタルケアカウンセラー講座3ヶ月6ヶ月

仕事や育児が忙しい人は、勉強期間が3ヶ月以上かかっても問題ありません。

在籍期間が6ヶ月あるので、自分のペースでゆっくりと学習することができます。

また、文部科学省後援こころ検定については、受験期限などがないので、試験スケジュールに合わせて受験してください。

メンタルケアカウンセラー養成講座の口コミ・評判

仕事が忙しく、時間のある時に勉強のみの勉強でしたが、資格取得することができました。

初心者でも理解できるテキストなので、投げ出すことなく最後まで続けることができました。

ありがとうございます。

メンタルケア心理士になるために、まず第一歩としてメンタルケアカウンセラー講座を受講しました。

各テキストに添削課題があるので、自分の学習到達度が分かり、無理のないペースで進めることができました。

この講座で学んだことを今後に活かしていきたいと思います。

メンタルケアカウンセラー養成講座:まとめ

特徴初心者でも受講できる
費用(税込)39,000円
学習期間3ヶ月程度
難易度簡単
取得方法講座終了後に申請

メンタルケアカウンセラー養成講座について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

メンタルケア心理士

メンタルケア心理士

メンタルケアに関する資格2つ目は、「メンタルケア心理士」です。

メンタルケア心理士は、こころ検定2級合格および「メンタルケア心理士®講座」を修了すると申請できるようになります。

メンタルケア心理士講座は、メンタルケアのプロとして活躍していくための知識とスキルの習得を目指す講座です。

心理学やカウンセリングの基本技法を身につけることで、メンタルケアやコミュニケーションスキルを磨くことができます。

メンタルケア心理士講座の特徴

メンタルケア心理士講座の特徴は3つあります。

・スキマ時間で勉強できる

・添削指導、質問は何回でもOK

・文部科学省後援こころ検定2級に対応

メンタルケア心理士講座は、通勤時間などのスキマ時間で勉強を進めることができます。

そして、在籍期間内なら、添削指導や質問を気軽に何度でもすることができるので、つまずいても心配はありません。

メンタルケア心理士講座を修了すると、公的学会認定資格である『メンタルケア心理士』を申請できるようになります。

またメンタルケア心理士講座は文部科学省後援こころ検定2級に対応しています。

「メンタルケア心理士」の資格だけでなく、「こころ検定2級」も取得したいと考えている人におすすめの資格です。

メンタルケア心理士の取得にかかる費用と期間

メンタルケア心理士の資格取得にかかる費用は以下の通りです。

受講料(税込)
DVDコース49,000円
DVD+e-ラーニングコース59,000円
DVDコースとe-ラーニングコースの違い

DVDとe-ラーニングの違いは、DVDで勉強するか、web上で勉強するかの違いです。

DVD+e-ラーニングコースならスマホがあれば、どこでも勉強することが可能になります。

また文部科学省後援こころ検定2級を取得するには、別途受験料がかかります。

・こころ検定2級:7,700円

メンタルケア心理士の取得にかかる期間は以下の通りです。

標準学習期間在籍期間
DVDコース4ヶ月8ヶ月
DVD&e-ラーニングコース4ヶ月8ヶ月

仕事や育児が忙しい人は、勉強期間が4ヶ月以上かかっても問題ありません。

在籍期間が8ヶ月あるので、ゆっくり自分のペースでコツコツと勉強することができます。

メンタルケア心理士講座の口コミ・評判

DVD+e-ラーニングコースを受講しました。

スマホさえあれば、いろんなところで勉強することができました。

また、講義が短い時間でまとめられているので、時間のある時を有効活用して勉強することで資格を取得することができました。

メンタル心理士講座では、解剖生理学なども勉強する必要があり初心者には難しいかなと思いましたが、挫折せずに続けることができました。

詳しい説明があり分かりやすい教材なので、メンタルケア初心者にもおすすめの講座です。

メンタルケア心理士講座:まとめ

特徴初心者でも受講できる
費用(税込)49,000円〜
学習期間4ヶ月程度
難易度簡単

メンタルケア心理士講座について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

メンタルケア心理専門士

メンタルケア心理専門士

メンタルケアに関する資格3つ目は、「メンタルケア心理専門士」です。

メンタルケア心理専門士は、こころ検定1級合格および「メンタルケア心理専門士®講座」を修了すると申請できるようになります。

メンタルケア心理専門士講座は社会や地域で活躍できる心理カウンセラーのスペシャリストを目指す講座です。

メンタルケア心理専門士講座の特徴

メンタルケア心理専門士®講座」の特徴は3つあります。

・上級認定資格で難易度が高い

・質問も気軽にできる

・文部科学省後援こころ検定1級に対応

メンタルケア心理専門士講座は上記の2つの資格に比べると難易度が高くなります。

上級認定資格になるので、心理カウンセラーとして医療機関やメンタルケア相談室開業などのレベルの内容を習得していく内容です。

メンタルケア心理専門士講座では、難しい内容になるので、分からないところが出てきます。

しかし、気軽に質問をすることができるので、つまずくことなく勉強を進めることができます。

メンタルケア心理専門士講座を修了すると、公的学会認定資格である『メンタルケア心理専門士』を申請できるようになります。

またメンタルケア心理専門士講座は文部科学省後援こころ検定1級に対応しています。

「メンタルケア心理専門士」の資格だけでなく、「こころ検定1級」も取得したいと考えている人におすすめの資格です。

メンタルケア心理専門士の取得にかかる費用と期間

メンタルケア心理専門士の資格取得にかかる費用は以下の通りです。

受講料(税込)
メンタルケア心理専門士96,000円

また文部科学省後援こころ検定1級を取得するには、別途受験料がかかります。

・こころ検定1級

学科試験: 8,000円
実技・口述試験:5,000円

メンタルケア心理専門士の取得にかかる期間は以下の通りです。

標準学習期間在籍期間
メンタルケア心理専門士6ヶ月12ヶ月

仕事や育児が忙しい人は、勉強期間が6ヶ月以上かかっても問題ありません。

在籍期間が12ヶ月あるので、ゆっくり自分のペースでコツコツと勉強することができます。

メンタルケア心理専門士講座の口コミ・評判

メンタルケア心理士講座から続けての受講です。

こころ検定1級を目標にずっと勉強してきたので、合格できてよかったです。

質問などのサポートも充実しているので、助かりました。

ありがとうございました。

分かりやすいテキストでなんとか修了することができました。

メンタルケアのスペシャリストとしてこれから活動の幅を広げていきたいと思います。

メンタルケア心理専門士講座:まとめ

特徴上級認定資格
費用(税込)96,000円
学習期間6ヶ月程度
難易度難しい

メンタルケア心理専門士講座について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

メンタルケアに関する資格:まとめ

メンタルケアに関する資格は数多くあります。

自分に合った資格を見つけてください。

メンタルケアに関する資格を取得することで、ステップアップにもつながります。

勉強を始めるなら、今行動しましょう。

コメント