車(カー)雑誌の読み放題サービスの比較【楽天マガジン一択】

スポンサーリンク

車雑誌を読み放題するならどこがおすすめなの?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・車(カー)雑誌を読み放題するなら楽天マガジンがオススメ

このような内容について分かりやすく解説します。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

車(カー)雑誌を読み放題するなら楽天マガジンがオススメ

車雑誌を読み放題するなら「楽天マガジン」がオススメです。

楽天マガジンで読める雑誌は以下の12誌です。

アメ車マガジン

ザマイカー

Tipo(ティーポ)

ベストカー

GERMAN CARS

LET’S GO 4WD

カーマガジン

CARトップ

Motor Magazine

GENROQ(ゲンロク)

LEVOLANT(ル・ボラン)

ニューモデル速報

また楽天マガジンでは、最新号だけでなく、バックナンバーも読み放題することができます。

バックナンバーの数は雑誌によって異なるので注意してください。

楽天マガジンの特徴

料金プラン月額プラン:418円
年額プラン:3,960円(月額プラン年間1,056円お得)
無料期間初回31日間
雑誌数500誌以上
(車雑誌12誌)
ジャンル・週刊誌
・ファッション誌
・スポーツ誌
・家電、ガジェット系
・グルメ、トラベル
・ビジネス、経済
など、全11ジャンル
利用可能台数1アカウント5台まで
支払い・クレジットカード
・楽天ポイント

楽天マガジンでは、月額418円で読み放題を楽しむことができます。
年額プランにすれば、年間で1,056円も月額プランよりもお得に利用できます。

初回31日間無料なので、ぜひ試してみてください。

年額プランだと、途中解約しても料金の払い戻しはありません。

ちょっと試してみたいと思った人は、月額プランで契約しましょう。

月額プランなら、初月で解約してしまえば料金は発生しません。

楽天マガジンの特徴として、雑誌数が豊富なことです。

車(カー)雑誌だけでなく、ファッション誌なども定額で読み放題することができます。

月額418円で500誌以上を楽しめるのが魅力です。

さらに、楽天マガジンの料金の支払いは、楽天ポイントでも可能です。

楽天マガジンを利用することで、楽天ポイントを貯めることもできるので、もっとお得に利用することができます。

\\初回31日間無料で試せます//

車雑誌の読み放題サービスを徹底比較

車雑誌の読み放題サービスを徹底比較

車雑誌の読み放題サービスを徹底比較しました。

今回の対象の読み放題サービスは、「Tマガジン」、「楽天マガジン」、「dマガジン」の3つの大手のサービスです。

以下の2つの項目で比較しました。

・価格

・ラインナップ

1つ1つ見ていきたいと思います。

車雑誌を読み放題の価格

車雑誌の読み放題サービスの価格は、以下の通りです、

楽天マガジンTマガジンdマガジン
月額契約418円440円440円
年額契約3,960円
(月額より1,056円お得)
なしなし
無料期間初回31日間初回1ヶ月間初回31日間

価格の面から比較すると、「楽天マガジン」が最安です。

しかし、大きな価格の違いがあるわけではありません。

3つのサービスでも初回1ヶ月の無料期間があるので、ラインナップを見て、気になったサービスを試してみてください。

\\初回31日間無料で試せます//

車雑誌を読み放題のラインナップ

車雑誌を読み放題のラインナップは以下の通りです。

楽天マガジンTマガジンdマガジン
アメ車マガジン
ベストカー
ザ・マイカー×
Tipo(ティーポ)×
GERMAN CARS(ジャーマンカーズ)×
LET’S GO 4WD×
CAR MAGAZINE(カーマガジン)×
Motor Magazine(モーターマガジン)××
CARトップ
GENROQ(ゲンロク)
LEVOLANT(ル・ボラン)
ENGINE××
CG(CAR GRAPHIC)××
ニューモデル速報×
合計12誌11誌7誌

楽天マガジンが最多の12誌読むことができます。

Tマガジンやdマガジンと比べて、多くの種類を読み放題することができます。

ラインナップから見ると、車雑誌の読み放題するなら「楽天マガジン」が最強です。

\\初回31日間無料で試せます//

アメ車マガジン

アメ車マガジン

アメ車マガジンは、アメ車ファンのための車情報誌です。

毎月16日に発売される月刊誌です。

アメ車好きの人は、ぜひチェックしておきたい雑誌です。

ザ・マイカー

ザ・マイカー

ザ・マイカーは、新車購入雑誌です。

毎月20日に発売される月刊誌です。

新車を購入したいと考えている人は、必読の雑誌です。

Tipo

Tipo

Tipoは、輸入車の情報が満載の車雑誌です。

毎月6日に発売される月刊誌です。

ヨーロッパ車などの輸入車に興味がある人は、ぜひチェックしてみてください。

ベストカー

ベストカー

ベストカーは、新車情報やユーザー目線の情報も載っている自動車専門誌です。

月2回発売される専門誌です。

車を買う予定がある人もそうでない人も楽しめる内容になっています。

GERMAN CARS

GERMAN CARS

GERMAN CARSは、ドイツ車専門の車雑誌です。

隔月で発行される専門誌です。

ドイツ車のメンテナンス情報も豊富にあり、ドイツ車オーナーは必読の雑誌です。

LET’S GO 4WD

LET'S GO 4WD

LET’S GO 4WDは、4WDの魅力が詰まった車専門誌です。

毎月6日に発売される月刊誌です。

初心者からマニアまで楽しめる内容になっています。

CAR MAGAZINE

カーマガジン

CAR MAGAZINEは、国内外の自動車についての情報が満載の専門誌です。

毎月26日に発売される月刊誌です。

新車からヴィンテージ車までの情報がたっぷり載っているので、マニア必見おん雑誌です。

CARトップ

CARトップ

CARトップは、車についての情報がまとまった人気の自動車専門誌です。

毎月26日に発売される月刊誌です。

新車情報だけでなく、メンテナンスやカスタマイズ情報も載っているので、誰でも楽しめる雑誌です。

GENROQ

GENROQ

GENROQは高級車やスポーツカーの情報が中心の専門誌です。

毎月26日に発売される月刊誌です。

高級車や輸入車の新車や旧モデルについても知ることができるので、車好きはぜひチェックしてください。

LEVOLANT

LEVOLANT

LEVOLANTは輸入車の情報にスポットを当てた専門誌です。

毎月26日に発売される月刊誌です。

主に欧州車にスポットを当てている雑誌で、欧州車の魅力が分かります。

ニューモデル速報

ニューモデル速報

ニューモデル速報は車種を限定した新車購入ガイドです。

不定期に発売される専門誌です。

気になっている車種が発行されたら、必読の雑誌です。

車雑誌を読み放題するメリット・デメリット

車雑誌を読み放題するメリット・デメリット

車雑誌を読み放題するメリットとデメリットの両方があります。

メリットとデメリットを分けて紹介します。

車雑誌を読み放題するメリット

車雑誌を読み放題するメリットは、3つあります。

・かさばらない

・持ち運び自由

・定額で複数の車雑誌を読める

1つ1つ見ていきたいと思います。

メリット①かさばらない

車雑誌のメリットはかさばらない

車雑誌の読み放題サービスにしてしまえば、実際に紙の車雑誌を購入する必要がなくなります。

本屋さんに出掛けに行って購入しなくても、販売当日に電子書籍としてスマホやタブレットで読むことができます。

電子書籍としてタブレットやスマホで読むことができるので、本棚が必要なくなります。

保管場所に悩んだり、かさばることがなくなるので、収納スペースも増えて部屋もスッキリします。

メリット②持ち運び自由

車雑誌のメリットは持ち運び自由

車雑誌の読み放題サービスなら、どこへでも持ち運び自由になります。

スマホやタブレットさえあれば、どこでも持ち運ぶことができます。

わざわざ重たい雑誌を持ち運ぶ必要がなくなり移動が楽になります。

また、読み放題サービスなら、ダウンロードしてオフラインでも読むことができます。

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、オフラインで読めるので、通信制限など気にする必要なしです。

通勤中や通学中などのスキマ時間で読むことができるので、時間の有効活用もできます。

時間の空いた時に、スマホやタブレットさえあれば、どこでも読むことができるのが、メリットです。

メリット③定額で複数の車雑誌を読める

メリットは定額で複数の車雑誌を読める

車雑誌の読み放題サービスなら、車雑誌を何冊読んでも料金は変わりません。

オススメの楽天マガジンなら月額418円で、車雑誌を読み放題することができます。

紙の雑誌で、複数の雑誌を読もうとすると、その分お金がかかってしまいます。

定額で、様々な車雑誌を読むことができるのは、かなりお得になります。

さらに、楽天マガジンでは、車雑誌の読み放題だけでなく、ファッション誌や、週刊誌なども月額418円で読み放題です。

車好きなら使わないと損です。

車雑誌を読み放題するデメリット

車雑誌を読み放題するデメリットは、3つあります。

・すべてのページを読めるわけではない

・ずっと読めるわけではない

・スマホだと読みにくい

1つ1つ見ていきたいと思います。

デメリット①すべてのページを読めるわけではない

車雑誌を読み放題するデメリットとしては、すべてのページが読める訳ではないことが挙げられます。

雑誌によって変わりますが、著作権の関係などで人の写真の部分などがたまに編集されていて見れない場合があります。

また雑誌の懸賞ページなどもないことがあったりするので、全て読むことができないということは知っておいてください。

デメリット②ずっと読めるわけではない

車雑誌のデメリットはずっと読めるわけではない

読み放題サービスで配信されている雑誌には、配信終了日があります。

配信終了日を過ぎてしまうと、その号は読めなくなってしまいます。

お気に入りの記事などが、読めなくなってしまうことがないように配信終了日には気をつけましょう。

デメリット③スマホだと読みにくい

車雑誌のデメリットはスマホだと読みにくい

車雑誌では、迫力のある写真などが多いですが、スマホだと読みにくいと感じる場合があります。

最近のスマホは、画面が大きくなってきたので多少改善されましたが、電子書籍として車雑誌を読み放題する場合には、タブレットをおすすめします。

iPadやFireタブレットなら持ち運ぶことも簡単で、画面も大きいのでストレスなく読むことができます。

車雑誌の読み放題サービス:まとめ

車雑誌の読み放題サービスのメリット・デメリットを見てたら、分かると思いますが、損することは、ほとんどありません。

ラインナップ・価格の面から「楽天マガジン」が最強です。

初回1ヶ月間は無料なので、ぜひ試してみてください。

料金プラン(税込)月額プラン:418円
年額プラン:3,960円(月額プラン年間1,056円お得)
無料期間初回31日間
雑誌数500誌以上
(車雑誌12誌)
ジャンル・週刊誌
・ファッション誌
・スポーツ誌
・家電、ガジェット系
・グルメ、トラベル
・ビジネス、経済
など、全11ジャンル
利用可能台数1アカウント5台まで
支払い・クレジットカード
・楽天ポイント
\\初回31日間無料で試せます//

コメント